BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

初心者でもできる襖のdiyとは?

2021/04/23
diyに興味はあっても、いきなり大きなものに取り掛かるのは不安という方も多いでしょう。
今回は、初心者でもできる襖のdiyをご紹介します。

▼襖のdiyで用意するもの
初心者が襖のdiyを行う際は、襖紙を選ぶ必要があります。

■襖紙の選び方
家の中の襖のどこかに、破れや汚れがある場合は襖の張り替えにチャレンジしてみましょう。
襖は襖紙が張られているため、張り替えることによってきれいになります。
ただ、diy初心者の場合、襖紙の張り替えは大変と感じるかもしれません。
そのため、簡単に張り替えができる襖紙を選ぶのがおすすめです。

■アイロンで張り替えできる襖紙
職人による襖の張り替えでは、うけ紙を施した上から襖の張り替え作業をします。
うけ紙とは、襖紙を張った際に、襖紙がピーンときれいに張った状態になるようにするための紙です。
とはいうものの、diy初心者には難しい作業ですので、アイロンで張り替えできる襖紙を選びましょう。
アイロンで張り替えできる襖紙なら、襖紙にしわがよらないよう、アイロンで伸ばしながら張り替えができます。

■シール付きの襖紙
アイロンで張り替えする場合、糊づけなどは自分で行う必要がありますので、アイロンが苦手な方には不向きでしょう。
そんな方には、もっと便利なシール付きの襖紙がおすすめです。
diyグッズの中には、壁紙などにもあらかじめシールがついた物がたくさん売られており、襖紙も例外ではありません。
シールなら、剥離紙を剥がしながら、慎重に作業していくことで、初心者でも襖のdiyができますね。

▼まとめ
diyをやってみようかなと思っている時に、破れたり色あせた襖が目に留まったら、絶好のdiyターゲットになりますね。
初心者でもできるように工夫された襖紙から、自分に合ったタイプを選ぶのがおすすめです。
当店は職人が丁寧に襖の張り替えを行いますので、お気軽にご相談ください。